トップ > 留学・ワーホリ

学校の種類

留学といっても語学学校への留学から大学院への留学まで様々。
ここではそれぞれの学校の特徴を簡単にまとめました。

- 目次 -

  • 語学学校
  • 私立専門学校
  • 大学/大学院

語学学校

語学学校には、私立の学校と大学やポリテクニック内の学校がある。私立の学校は、入学開始日やコースなどの設定ができる利点や、アクティビティーなども豊富にあり個性豊かな授業を行うところも多い。しかし、NZ人と知り合う機会は少ない。大学やポリテクニック付属の学校などは、大学などの施設を利用できたり、現地の学生と知り合う機会が多い。その反面、入学日やコース設定など柔軟性に欠ける点もある。
◆入学条件
特に難しい入学資格や条件はない
◆学位・修了証書
修了しても学位や就職等に役立つ修了証書は得られない

私立専門学校

私立の専門学校は、コミュニティ・カレッジよりも、業界に直結した職業訓練機関といえる。専門学校の種類は豊富で、ヘリコプターパイロット養成学校、生が制作コースや料理学校、スポーツ総合学校、ホスピタリティ学校、ホテル学校、旅行業学校、ビジネスやコンピューター専門学校など様々ある。
◆入学条件
容易なところから英語力は計る試験を課せられるところまで様々ですが、授業についていくにはやはり一定のレベルは必要
◆学位・修了証書
サーティフィケートCertificateやディプロマDiplomaと呼ばれる修了証書が得られる

大学/大学院

NZの大学には8校の国立大学と2校の私立大学があります。各校それぞれに専門分野をもっているので、自分のやりたいことなどからしっかり選びましょう。
◆入学条件
IELTE6.0点以上の条件を定めている学校が多く、日本の大学のように学力試験による入学はない。
◆学位・修了証書
学士号(Bachelor's Degree)、修士号(Master's Degree)、博士号(Doctoral Degree)の学位取得が可能。