トップ > NZLovers スタッフコラム > WHOOPIE PIE(ウーピー・パイ)

WHOOPIE PIE(ウーピー・パイ)

こんにちは、NZLoversスタッフです!
今回はWHOOPIE PIE(ウーピー・パイ)をご紹介。

ウーピー 何がどうウーピー?とつい疑問に思ってしまうこの焼き菓子。
調べるとウーピー!と叫びたくなるから、ウーピーパイと言うらしい。
なんと率直。気に入りました。
アメリカのクラシックスイーツとして、カップケーキと並ぶほど子供に人気のあるスイーツ。
ブッセや森永のチョコ○イ的な感じな見た目が、目と胃をひきつけてくれます。

ベティ・クロッカー(http://www.bettycrocker.com.au/)、「混ぜて焼くだけ」商品を数多く出しています。
ニュージーランドだけではなく、アメリカをベースにオーストラリアでも人気な様子。
今回はこれを作ってみようと思います。


箱はこんな感じ、写真にそそられてます。完成が楽しみで仕方ない。(試食が)



裏には説明。
一応、この箱と水以外にも必要なものがあるので、けして「これだけで出来ちゃう」わけではない。


箱の内容(ウーピーパイ粉、フィリング粉)

ボウルにウーピーパイ粉と水、卵、油をいれる。
ボウルにウーピーパイ粉と水、卵、油をいれる。

混ぜたらこんな感じになりました。
混ぜたらこんな感じになりました。

この大さじ1量をトレイに24個おいていきます。
この大さじ1量をトレイに24個おいていきます。
ちなみにスプーンに軽く油を塗っておくと、生地がするりと出てきます。


出来ました。
早速オーブンへ。

オーブンの中のウーピー達。
オーブンの中のウーピー達。

ぷっくり膨らみました。
ぷっくり膨らみました。
予想していたより高さがでませんでしたが、高さを出したい場合はもうちょっと小さめに
置くと良いそうです。

ウーピーを冷ましている間にフィリングを作ります。
ウーピーを冷ましている間にフィリングを作ります。
粉と牛乳を混ぜるだけ。

ふわっとしたバタークリームの完成。
ふわっとしたバタークリームの完成。

これをスプーンにいっぱいずつウーピーの上においていきます。
これをスプーンにいっぱいずつウーピーの上においていきます。

出来ました!!
出来ました!!

ウーピーパイ 完成!
箱の絵と比べてみましょうか。
クリームがかなり少ない様に感じるので、多めに盛っていって、最後の何個かは
生クリームや自作のバタークリームを混ぜてみてもいいかもしれません。
ちなみにベティ・クロッカー( http://www.bettycrocker.com.au/ )でも「混ぜるだけ」のバニラ・チョコクリームが単品で売っています。
商売上手。

最後にお味の方ですが、しっとり、ふんわりした生地が美味しいです!
ちなみに生地にはチョコレートチップがはいっていて、まさにチョコづくし!
バタークリームも◎。
森永チョコ○イよりかは、ブッセです。でも市販のブッセより美味しい!
ベティ・クロッカー( http://www.bettycrocker.com.au/ )のサイトを見ていると、いろんなアレンジ方法があって作る前に見ていればよかった…と今更後悔してますが、事後でも出来るアレンジ方法ものってます。
明日はこれにホワイトチョコレートをコーティングしてみようかな、と相変わらずカロリー過多になる事しか考えていません。
お子様でも結構簡単に作れると思いますし、味も予想以上でした。
ニュージーランドからのアクティビティみやげにもなりますね。
ニュージーランドにお越しの際は、是非ウーピーパイをおひとつ!

※ちなみに私が購入したのはCountdownですが、ほとんどのスーパーマーケットで売ってます。
お値段は大体$4.60〜$6.70で売っています。

◇ 暁 春眠(あかつき しゅんみん)◇
ニュージーランドでイラストレーターとしてご飯食べてます。
なんとかなるだろう精神で永住権を取得しちゃったカメラ女子。
甘い物に目がなく、日々お菓子とパン作りに情熱を注いでいます。

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。
店舗等の都合や現地の事情により、 現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

【バックナンバー】
  • ニュージーランドのブレックファストをご紹介
  • NZで作る超本格インド料理
  • NZのインドレストラン
  • キウイ流パイの作り方
  • NZおもしろ写真特集!
  • 毎週日曜開催! アボンデールのファーマーズマーケット
  • ニュージーランドでのカーライフ
  • 憧れ?!スカイタワーのカジノ
  • EDMONDSのホットケーキを作ってみました!
  • デポンポートでセグウェイ体験!!
  • Tast Of Waiheke 日帰り旅行で初レポートしちゃいましたSP