トップ > NZLovers スタッフコラム > NZのインドレストラン

NZのインドレストラン

こんにちは、NZLoversスタッフです!
今回はニュージーランドのインドレストランをご紹介。

インドレストラン

ニュージーランドに多いインド系の方々。
実はここ5年ほど、移民の数が1位、2位でランクインしているほど多いのです。
インド本土からきたインドの方々、更にフィジーからきたフィジー系インド人。
その移民の多さから、インドレストランはニュージーランドのどこにいっても楽しめる程になっています。 ニュージーランドにいながらにしてインド料理を味わう事が出来るなんて!

お寿司が日本とニュージーランドのものでは全く違う様に インド料理もしかり。
スパイスの使用量を減らしたり、辛さの調節、バターの使用量は逆に増やして もともとクリーミーでは無いカレーに生クリームを使用してクリーミーにしたり… という事は今まで食べてきたインド料理はキウイ・インド料理で本格派では無かったのか!?

ということで本格派インド料理を味わうべく行ってきました。
このお店最近オープンしたのですが、「Real Authentic Indian Dish(本格派インド料理)」を謳っております。
'Tamarind(タマリンド)'
こんな感じに焼けます

ウェルカムボードには「この街で最高のバターチキン」と。 比較的大きいインド人コミュニティを有し、インドレストランの数も 結構ある中でこの大それた挑発文。 いいじゃないか!この自信に大期待!
こんな感じに焼けます

ウェイトレス、ウェイターさんは全員インド人。
丁寧に席へとご案内+今日オススメのナーンの説明をしてくれる。
ウェイトレスさん「アーモンドナーン!もう、これおすすめ!アーモンドをぎっしり練り込んだナーンよ!!」
「あの私、アーモンドアレルギーなんで、それはいいです。」
ウェイトレスさん「ちょっとならいいでしょ?」
「(さっきぎっしりって言ってなかったっけ…)」
少し押しが強い様です。
こんな感じに焼けます

ポッパダム到着。 インドレストランでは食前に必ずくるポテトチップスのようなもの。
パリッパリでほんのり香るスパイスが美味しいのです。
こんな感じに焼けます

友人のオーダーしたビーフ・ローガンジョシュ到着。
ニュージーランドのインドレストランではメニューに必ずある人気カレー。
インド版ビーフシチュー。 辛さは他のカレーより大分抑えられ、アロマティックな香りと ヨーグルトのフレッシュな風味、トマトの自然な甘さがたまらない一品。
キウイの友人と一緒に行ったのですが、「美味しい〜!」とスープの如く、主食完全無視で半分ぐらい飲んでました。
こんな感じに焼けます

私のオーダーしたパラクパニール到着。 角切りコテージチーズ入りのほうれん草カレー。
ちなみに美味しく無い所だと、緑色の色素つけて「ほうれん草カレー」という所もありましたが…. Tamarindのほうれん草カレーはリアルだ!
苦味は無いのに、ほうれん草を食べている!と実感できる100%ほうれん草カレー。
生クリームで煮込んだのか、クリーミーさはあれど程よくスパイス達と絡みます。 Hotで頼んだのですが、あまり辛く無かったのが残念。
「どう、問題ない?」と聞きにきたウェイターも◎! 次はもっと辛くしようかな?と聞くと 「Indian Hotっていうのがあって、僕らには調度いい辛さだけど キウイが食べたら死ぬかも。」だとか。
彼らの辛さは次元を超えているのですね!
こんな感じに焼けます

2人で完食! ご飯も多いかな?と思ったけど、2人でほとんど食べ切りました。
アーモンドナーンは一口頂きましたが、美味しい!
アーモンドの香りが生地から充満。
ただナーンというよりは、生地を何層も重ねたマレーシアのロティに近い感じもしましたが。
ちなみに気になるお値段ですが、友人のビーフ・ローガンジョシュは$18.50。
私のパラクパニールは14.50、アーモンドナーンは$3.00でした。
ちなみにご飯はついてきます☆ ここは本格的な味がしますねー!
パラクパニールもどこで食べるよりもスパイスの香りがしましたし、いつもグリーンカレー?と見間違う程クリーミーな色合いなのですが ここのパラクパニールはクリーミーさがほとんど目だたず。
再来週もきたいね!なんて話をしながらTamarindを後にしたのでした☆
こんな感じに焼けます

◇ 暁 春眠(あかつき しゅんみん)◇
ニュージーランドでイラストレーターとしてご飯食べてます。
なんとかなるだろう精神で永住権を取得しちゃったカメラ女子。
甘い物に目がなく、日々お菓子とパン作りに情熱を注いでいます。

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。
店舗等の都合や現地の事情により、 現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

【バックナンバー】
  • キウイ流パイの作り方
  • NZおもしろ写真特集!
  • 毎週日曜開催! アボンデールのファーマーズマーケット
  • ニュージーランドでのカーライフ
  • 憧れ?!スカイタワーのカジノ
  • EDMONDSのホットケーキを作ってみました!
  • デポンポートでセグウェイ体験!!
  • Tast Of Waiheke 日帰り旅行で初レポートしちゃいましたSP