トップ > NZLovers スタッフコラム > 毎週日曜開催!アボンデールのファーマーズマーケット

毎週日曜開催!
アボンデールのファーマーズマーケット

日本ではなかなか身近にないファーマーズマーケット。農業の盛んなニュージーランドでは各地で朝早くからファーマーズマーケットがオープンしています!新鮮な野菜がスーパーより安く手に入ったりとどの市場も朝早いにもかかわらず人が沢山!ケバブやサンドウィッチの屋台も出てることが多いので、軽い朝ごはんととりながらの朝のお散歩はとっても気持ちがいいですよ。食材を買うために行くのはもちろん、日本とはちょっと違う野菜や市場の様子を眺めるだけでもあっというまに時間が過ぎてしまう スポットです。

今回は産地直送の野菜や果物や、パンやジャム、コーヒーなど様々なお店とフリーマーケットが一緒に開催されているアボンデールファーマーズマーケットのご紹介です。

ニュージーランド最大の朝市といわれている、アボンデールファーマーズマーケット。毎週日曜日の午前中に開催していて訪れる人はなんと15,000 人以上になるとか!午前6 時から12 時までの開催なので早起きしないと行けません。今回は午前8 時ごろにオークランドのシティを出発しました。車が用意できなかったのでタクシーで移動することに。 開催場所はアボンデールの競馬場なのですがタクシーの運転手さんには「アボンデールのファーマーズマーケットに行きたい!」と言ば大体伝わります。
会場は大きく二つに分かれていて、片方では野菜や果物などをメインにあつかうファーマーズマーケット。そのお隣ではフリー マーケットが開催されています。どちらもとても広いので全部じっくりと見ようとするとかなり早く行かなくてはいけません。高速道路を使って大体30 分程度でアボンデール競馬場に到着します。
タクシーで行く場合、帰りもタクシーになると思うので、運転手さんに「○時間後にまた迎えにきて〜」とお願いすると快く了承してくれます。ニュージーランドでは路上でのタクシーの客待ちが禁止されているのでこうやってお仕事が入るのは運転手さんにとっても嬉しいそうです。

  


ファーマーズマーケットの会場に入るとたくさんのお店とお客さんがいます!やっぱり目に飛び込んでくるのが新鮮な色とりどりの野菜と果物。ニュージーランドならではのルバーブやビートルート、パースニップやキウィーフルーツ、定番のジャガイモやリンゴ、いちごやオレンジなどが山盛りで並んでいます。アジア野菜も豊富で、中には日本でもお馴染みのオクラもビックサイズでありました!茹でてツナとおかかなどと和えるととってもおいしいですよね。対して大根は日本に比べるとやや小ぶりのものが目立ちました。こちらも大根おろしはもちろん、洋風のスープにいれても相性バッチリ。ただ、野菜や果物は販売単位がkg なので1 人暮らしの人にはちょっと量が多いかもしれません。お友達と一緒にいってシェアするといいですね。

野菜や果物の他に目に入るのが、花など植物の苗。花の種類もたくさんあるのでガーデニングをしてる人などにはぴったりです。大きさも窓辺におけるお手ごろサイズから広い庭がないと無理かも!?ってくら い大きい植物まで様々です。
さらに見逃せないのがシソ(大葉)やハーブなどの苗が売っているということ!なかなかスーパーでシソを売ってるのは見かけないので苗で買って自分で育ててしまえばいつでも新鮮なシソを食べることができるのです!シソやハーブ類は比較的簡単に育てれるので一人暮らしの人にもオススメです。

野菜や苗などのお店と一緒に並んでいるのがフリーマーケットのお店。日本のフリマとは違って「こんなもの売れるの!?」といったものが沢山ならんでいます!履き古してボロボロになったスニーカーや、底がコゲにコゲまくってるフライパンなど・・・果たして売れるのでしょうか?でもニュージーランドのフリーマーケットではこういったものが並ぶのが普通なんですね。お値段もお安めでお店の人に交渉すればさらに値引きしてくれるかも・・・?
フリーマーケットとは別に日用雑貨や洋服などを売ってるお店があるので「あ!そういえばこれ欲しかった!!」というものが見つかるかもしれません。ちなみに私は日本の電源の変換プラグをついつい3個も買ってしまいました。

会場の奥のほうに進むとだんだん増えてくるのがファーストフードのお店。朝早くから開催しているので朝ごはんは食べてこないという人が多いため色んな種類のお店があります。ケバブ、ハンバーガー、肉まん、ごはんとおかずがセットになったお弁当など色々あるので迷ってしまいます。早朝の清清しい空気の中、屋外で朝ごはんを食べるとすごくおいしく感じます!
そしてニュージーランドの定番コーヒー「フラット・ホワイト」を入れたてアツアツで出してくれるスタンドショップも!食後のコーヒーはやっぱりおいしい!コーヒーのほかにも紅茶や緑茶など温かい飲み物メニューが充実していたので肌寒い朝の日には嬉しいです!

オークランドシティからも近くてアクセスしやすいアボンデールファーマーズマーケット。野菜や果物目当ての人はもちろん、 フリーマーケットの色んなものを見るだけでも楽しく過ごせます。ちょっと早起きしてぜひお出かけしてみてください!

Avondale sunday markets

ホームページ
http://www.avondalesundaymarkets.co.nz/
住所
Avondale Rececourse, Ash St., Avondale
電話
+64 9 818 4931
開催日時
毎週日曜6:00 〜 12:00

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。
店舗等の都合や現地の事情により、 現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。